新築一戸建て(大手建売) パワービルダー タクトホーム株式会社

タクトホーム㈱

関連記事:関西の新築一戸建てを仲介手数料最大無料で購入するはこちら

タクトホーム株式会社は飯田グループ

大手建売飯田グループとは

株式会社飯田産業は、大手建売の飯田グループのうちの1社です。

飯田グループは、 一建設(ジャスダック)、飯田産業(東証1部)、東栄住宅( 東証1部 )、タクトホーム(東証1部 )、アーネストワン( 東証1部 )、アイディホーム(ジャスダック)で2013年、経営統合されました。 持ち株会社体制にしているので、各社そのままで営業しています。

関連記事:新築一戸建て建売住宅はなぜ安い?大手建売住宅のコスト削減方法は?どうやって作るの?

一建設株式会社 リーブルガーデンシリーズ

株式会社飯田産業 ハートフルタウンシリーズ

※飯田産業の子会社 株式会社オリエンタルホーム ハーモニータウンシリーズ

株式会社東栄住宅 ブルーミングガーデンシリーズ

株式会社アーネストワン クレードルガーデンシリーズ

アイディーホーム株式会社 リナージュシリーズ

⑥タクトホーム株式会社 グラファーレシリーズ

飯田グループ以外の大手建売会社

ファースト住建株式会社 ファーストタウンシリーズ

関連記事:新築一戸建大手建売会社、パワービルダーとは?飯田グループとは?【徹底解説】

関連記事:新築一戸建て、飯田グループの建売の値引き交渉の方法

タクトホームはグラファーレシリーズを展開しています。


◎耐震等級は最高等級 耐震等級3!
◎住宅性能評価取得の高品質住宅!


◆【上場会社施工】ワンランク上の品質!
◆数百年に一度の地震に耐える力の1.5倍『グラファーレ』
◆安心の新築住宅10年保証!


★フラット35S利用可
★ペアガラス標準装備
★浴室暖房乾燥機付


※全ての現場で地盤調査を実施しております。
(スウェーデン式サウンディング調査)


※固定金物「Tロック」は、ホールダウン金物の約2倍の強度があり、
接合部の強度を増加させ、地震や風圧がかかった場合の柱の抜けを防ぎます。


※サイディングとパネルの間に通気層があり、効果的な通気工法です。


※柱・梁材に構造用集成材(土台は防腐防蟻処理構造用乾燥集成材)を使用しており、
集成材は一般材に比べて30%強度が増します。また、木材の含水率を抑えて木材を腐らないようにしています。
※基礎は安心のベタ基礎施工で地面からの湿気を防ぎ、基礎と建物土台の間に基礎パッキンを入れることにより、
床下の換気を行います。従来の通気口に比べて、床下の換気効率が約3~4割アップします。


オリジナル耐力壁パネルは、壁倍率は5.0倍、3.7倍と認定されており、壁倍率5.0倍は国土交通省が定める数値内の最高値です。通常の合板による壁倍率2.5倍の2倍の強度となっています。


※耐震等級3
※耐風性能等級2
※劣化対策等級3⇒3世代の耐久性 75年~90年です。
※維持管理対策等級3⇒配管が躯体に埋め込まれていない。点検口が設けられている。
※ホルムアルデヒド対策等級3⇒F☆☆☆☆以上を使用

タクトホーム公式HPはこちら

タクトホーム㈱

貝野 勝弘をフォローする
代表者紹介
貝野 勝弘

【業界経験】不動産業界20年目です。
マンションデべロッパー、大手仲介会社(住友)、大手建売会社(飯田グループ)を経ておりますので、マンションから土地・戸建・収益まで納得いく選択をサポートします。生涯のパートナーを目指して頑張ります。

貝野 勝弘をフォローする
アーバンサイエンス

コメント

タイトルとURLをコピーしました